チワワやダックスのレーキング(抜毛処理)

チワワの抜け毛処理

チワワやダックス、柴犬などもそうですが春から夏は抜け毛の多い時期になりますよね。

抜け毛となっているアンダーコートを抜いてスッキリ処理する事をレーキングと言いますが、トリミングナイフやアンダーコート処理の道具(ファーミネーターなどもその一つです)を使って行う作業です。

スリッカーとコームでのブラッシングだけでは取り切れない抜け毛をとります!イソラでは特にメニューには記載していませんが、この抜け毛の処理(レーキング)も通常コースで行っています。

抜け毛の処理にはトリミングナイフかディシェダーを使っています。

レーキング

これはandis プレミアム ディシェダーです。

背中部分だけでこの量です。

さらにお尻、胸周り、足周りを処理するとこの倍ぐらいになりました。

当店でよく使う抜け毛処理アイテムをご紹介

トリミングナイフとレーキング

左から順に

  1. andis プレミアムディシェダー
  2. マグネットトリミングナイフ
  3. ポプトナー トリミングナイフ・スペシャル II
  4. トリミングナイフ 612 粗目 (アンダーコート用)
  5. ピロコームやわらかめ E1(チワワ、ダックス向け)

一番右のピロコームは毛を余分な毛を抜いたり傷めたりせず、抜け毛もクシの間に固まるので部屋に毛が舞わないのため結構おすすめです^^

このコはハサミ仕上げなのですが、癖っ毛が強いので出来るだけレーキングでアンダーコートを処理しておきたかったという事もあり、時間をかけて処理しました。

レーキングで処理した後はハサミでスッキリふんわりとトリミングしました!

抜け毛の処理はどうしても時間がかかる作業ですが、イソラではしっかりと抜毛処理もしております。

このチワワちゃんはアレルギー、外耳炎、皮膚病もあり手先も禿げてしまっている状態だったので、色々お聞きしてみて取り敢えずドライフードを変更した方が良さそうでした。

当店では現在は健康一番、オメガ3サプリメント、乾燥野菜などマニアックなものしか取り扱っていないので、いくつかお勧めのドライフードをご提案致しました。

せっかくうちのお店を選んで下さったので、今後少しでも健康な体になって、綺麗な毛艶になっていってくれると良いなと思います。

今は美容に集中していますが、シャンプーとカットで出来ることは限られるのでドライフードもお店に置きたいですね。

チワワの抜け毛処理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です