犬の交配から出産、シャンプーをするタイミングはいつ?

犬の妊娠期間は58日~63日なので、子宮に着床してから40日ぐらいで出産することになります。シャンプーをするタイミングとしては4回で交配前、交配後(2回)、出産後です。妊娠は大きく分けて『前期』『中期』『後期』『末期』にそれぞれ分類することができます。

一般的なシャンプーのタイミングとして書いていきますが、妊娠中のシャンプーは獣医さんにも確認した方が安全です。

交配前のタイミング

交配日の2~3日前

交配の前には、必ずシャンプーをして交配相手の元につれて行きます。汚れていたり、ノミが付いていたりという事がないようにするのは、交配相手に対する最低限のエチケットです。あまりに不潔な場合は、交配相手側のブリーダーからお断りされる場合もあります。

前日のシャンプーは、女の子の匂いがなくなり、当日の男の子の反応がよくない可能性があるので、シャンプーは少なくとも2、3日前が良いです。また、交配した後は出血などで汚れたり、当分はシャンプーができなくなるので、陰部周辺、肛門周りなどは見た目を気にせずにバリカンでスッキリ刈ってしまいましょう。

交配後のタイミング

妊娠1ヶ月後

犬の交配後、着床するまでに約18日~24日くらいかかります。安静にしないとイケないので、汚れが気になる場合は蒸しタオルでふく程度にしましょう。着床して妊娠1ヵ月後に安定期に入るので、この時期に軽くシャンプーが出来るようになります。人によってはこの時期のシャンプーをせずに、出産予定日前の1回で済ませる事もあります。

出産予定日の10日前

出産前にシャンプーとトリミングを行います。出産時に、外陰部や尾根部を汚しますので、この部分の毛は短くカットして出産に備えましょう。また、子犬の授乳のために乳腺周囲もバリカンで短く刈っておくと良いです。見栄えを考えずにスッキリ清潔にしてしまった方が良いでしょう。

出産後のタイミング

手慣れたブリーダーさんの場合は当日でも洗う事がありますし、産後状態が良い親でしたら3日目ぐらいでも大丈夫と言うことがありますが、一般家庭の場合はタオルでふく程度にしておいた方が安全だと思います。出産後の母犬は体力がなくストレスも高まっているので、万が一のトラブルを考えるとあまりストレスを与えてしまう行動は避けた方が良いかと。

出産してから約1ヶ月経つと赤ちゃん犬たちが自力で排泄できるようになり、乳歯が生えて離乳食を食べはじめる時期になるので、1ヶ月後までシャンプーを待つ方が良いと思いますよ。

おまけ.手術後のシャンプーのタイミングは?

最後に避妊手術など糸を縫って、抜糸後のシャンプーについてです。

手術内容にもよりますが、抜糸痕の糸穴が塞がる目安は3日なので、状態が良ければ最短で3日後からOKになります。ただあくまでも最短なので、通常は体調や抜歯後の回復の様子をみて1週間後の方が安全だと思います。

抜歯後のシャンプーは獣医さんによって考え方が違うので、動物病院で事前に確認しておくと良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です