子犬、小型犬向けのドライフード。ナチュラルハーベスト「マイリトルダーリン」

イソラでは子犬のお客様も増えてきていて、子犬のドライフード選びのご相談を頂く事も多いためナチュラルハーベストの子犬用ドライフード”マイリトルダーリン”も店頭で販売する事にしました。

ヘルシーなワイルドボアー生肉(Fresh Wild Boar)とターキー生肉(Fresh Turkey)がメインの動物性タンパク質となっていて、他にも四肢動物・鳥・魚・卵、種類の異なるタンパク質の組み合わせて嗜好性も高めています。

人間が食べられない原材料、中国産原材料、人工添加物は一切使わず、フードの成分分析は第三者機関に検査して公表しているという、安全性に拘っているのがナチュラルハーベストです。名前が海外っぽいですが国内メーカーです。アメリカやイギリスと比べると小型で運動量も少ない日本の環境に合わせた栄養バランスに調整しているメーカーです。

ワイルドボアもターキーも高タンパク、低脂肪で嗜好性を高めるために生肉を使用しています。イノシシ肉は陸上の食肉としては珍しくオメガ3系の必須脂肪酸が含まれているのが特徴です。ワンちゃんの食材として優れています。

動物性タンパク質以外の脂肪酸を確認するとタラ肝油や月見草油でオメガ3と6のバランスを整えています。タラの肝油はヒトのサプリメントとしても使われますが、天然のビタミンAやDが豊富に含まれており、天然のマルチビタミンとして様々な健康作用が実証されています。

第三者機関による安全性の証明

アーガイルディッシュはオーストラリアのオーガニック認定。ナチュラルハーベストは外部の検査機関による安全性の証明をしています。

今話題のジョンマスターオーガニックの原料表記不備の問題

『【一部の不備】どころじゃない!?ジョンマスターオーガニックの製品自主回収に...
一日一回のランキング投票にご協力ください。↓クリックで投票完了↓ オーガニックヘアケアコスメブランドとして有名を馳せる 『ジョンマスターオ…

オーガニックだと思っていたら普通のシャンプーだったというのはやりきれないと思います。第三者機関による証明がないとこういった可能性もあるわけです。

ペット用シャンプーの場合は雑貨扱いなので、成分表示さえされていないシャンプーが多いのが現状ですが^^;

出来るだけ安全性の高いフードを

ペットフードの場合は少なくとも安くて良いフードはありません。(高くても???なのはありますが 笑)

イソラでは間違いなく安全というドライフード、サプリメント、オヤツしか販売しておりません。お客様には販売しているフード以外もご案内したりしていますが、「目ヤニや涙やけが多くて、ペタペタして臭う」「目元や手足が炎症している」など、獣医さんに診てもらっても改善しない場合はフードを変えてみる事をオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です