フランもバブルバスでフワフワ泡風呂

トイプーフラン

新しく導入したファインバブルですが、我が家のフランも泡風呂入浴をしてきました。

今回使用したシャンプーはBOKUMO.シャンプーです。

前回記事の泡風呂はアニマー湯シャンプーを使用していました。

アニマー湯シャンプーと比べるとBOKUMO.は全然泡立たないシャンプーです 笑

そんなBOKUMO.でも泡風呂が作れます。

泡風呂シャンプー

お湯の高さは15cmほどなので、体までお湯に浸かることが苦手なフランさんも泡風呂なら大丈夫でした。

バブルバスになっているので、水流とバブルとシャンプーの3つの力で汚れを落としていきます。

「マイクロバブルバス」や「ホイップアロマバス」などと似ていますが、両方をくっつけたようなものです。

皮膚・被毛への負担は減っているのに、しっかり根元まで汚れが落ち、温浴しながらなので防臭効果も高くなっています

トイプードルの耳毛

ブロー後のフランのお耳。

カット前なのでボサボサですが、フワフワな仕上りです。

おパンツカット

パンツ部分です。

BOKUMO.シャンプーの仕上りは柔らかくフワフワになるんですよね。

なんというか…

今まで試行錯誤しながら手でシャンプーしていた時よりも仕上りが良いという複雑な気持ち。

もっとしっとり感を出したい場合は、BOKUMO.ではなく別のシャンプーやトリートメントを使ったり、もつれ対策が必要なコにはアウトバスでスプレーを使う事もあります。

以下のサービスはオプションではありません!

  • バブルバス(今回紹介しているシャンプー方法)
  • シャンプー剤(BOKUMO.、アニマー湯、エルブローズバグアウトシャンプー、アーユルニームシャンプー)
  • オイルクレンジング(N’sdriveのスキンクリーニングオイル)
  • エアブラシを使ったセラミドスキンケア(N’sdriveのスキンバリア)
  • トリートメント剤(リペアリングローズスパマスク、アニマー湯)
  • アウトバススプレー(BLOOMのプロテインミスト)
  • 肉球保湿ケア(N’sdriveのスポットバリア)

イソラではこれらは通常のコースに含めて行っています。

一般的なトリミングサロンでは有料オプションになりそうな事も含めてしまっていますが、理由としてはワンちゃんの状態をみてこちらの判断でやりたいためというのが理由のひとつです。

必要があればやってあげて、必要なければやらないという感じでグルーミングしています。

肌の状態が荒れていたり、乾燥している時はセラミドケアをしてあげると変わります。

肉球ケアは時間に追われて忘れてしまう事も多いので、「肉球ケアお願いします!」とお預かり時に一言頂けると忘れません!

デンタルケア(歯磨き)は今後オプションで追加する予定です。

トイプーフラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です