トイプードルの10mmバリカン

当店のトイプードルのバリカン仕上げおすすめの長さは10mmです。

短すぎす長すぎず、丁度よい長さだと思います。バリカン仕上げなので鋏よりもスッキリするのですが、短いけどフワッとした感じに残ります。

我が家の2プーも今は10mmバリカンで体を作っています。

10mmバリカン。

アップにするとこんな感じ

パンツ部分は鋏ですが、右の短い部分が10mmバリカンの長さです。

鋏でもギリギリ揃えられる短さですが、この短さだとバリカンの方が仕上がりが良いです。

ハサミ仕上げの魅力は体に丸みを作ってフワッとした感じのスタイルに出来る事なので、短く均一に揃えるとなるとやっぱりバリカンを使った方が綺麗。

ティーカッププードル

このコは体10mmのブーツカットスタイルです。

このコも同じようなスタイル。

こんな感じでトイプードルの10mmバリカンは使用頻度が多い長さです。

もっとさっぱりするなら6mm。

ブラッシングではどうしようもない毛玉ちゃんは3mm~1mmで刈らせて頂くというイメージです。

チワワやダックスの場合は、

ダックスのサマーカット

3mmのバリカン。

ハサミ仕上げ。

ハサミ仕上げです!

バリカン仕上げの時のオーダーのご参考にどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です